一瞬で終わる業界

1年以内の出演

実際にAV女優の寿命について紹介していきたいと思います。この業界は何度も言ってきたと思いますが、本当に多くの女性が今は出演をしようとしています。手っ取り早く大金が手に入るのはこのやり方が一番ですからね。

ですがそれでもAV女優の寿命というのはものすごい早いのです。これがびっくりするぐらいい早いサイクルだといわれております。その理由はなぜかというと裸を見せてしまっているからです。

たとえばキャバクラ嬢とかは派手でエロい格好は見せますが実際は裸を見せるわけではないですよね。枕営業という言葉もありますが、裸になった途端にお客様も離れていってしまったということもあります。こんなかわいい女性と一度でもエッチをしてみたいと思うのは当然のことです。しかし、男性は一度してしまったら途端に興味がなくなってしまうということもあります。

一度でも裸を見てしまったらたいていのことには満足をしてしまうものなのです。そもそも男は極端な言い方をすると同じ女性に性欲が湧くようにプログラムされておりません。いろいろな女性に自分の子供を産ますようにプログラムされているからです。

だからこそ満足してしまうものです。そういった意味で考えるとAV女優といったらいきなりスタートが裸になるわけですから当然女性のすべてをさらけ出しているといってもいいでしょう。ですからAV女優の寿命というのは非常に短命なわけです。

アイドルでも人気が出ても翌年には消えるリストに数え上げられているぐらいにシビアなポジションです。それでも裸を見せていないからその体はどんな感じなんだろうという興味が沸いてきます。

それがないAV女優は1年持てばいいとさえ言われているぐらいです。その1年がすぎると出演料も激減してしまいます。それでもメディアに出ている以上顔バレや身バレはつきものです。

その間に金銭感覚も麻痺してしまいがちですので気をつけなくてはいけません。

ページのトップへ戻る